\ 様々なトピックをトレンド関係なしに綴ります/

QUEEN ボヘミアン・ラプソディ|映画

遅ればせながら、QUEENのボヘミアン・ラプソディを観た。

言わずと知られたイギリスのバンド・クイーンのボーカリスト、フレディ・マーキュリーにスポットを当てた伝説的になった映画だ。

映画館で見ればよかったと、心の底から後悔をした程素晴らしかった。

ロックとオペラとバラードとコーラスが交差する華麗であり強固なQUEENの世界。

この難役を演じ切った俳優陣も作品のディテールも本当に見事で最後まで圧巻であった。

フレディに、マイケルジャクソンに、レイチャールズに、素晴らしい音楽を映画で見せてもらった後に、本人はもう亡くなってしまっているという、この時代に生きていてみたかったという悔しいこの現実。伝説の存在は、もういないからこその一層の伝説なのだろうか。

しばらくは頭から離れないQUEENを聴きながらロックに生活することとしよう。

All we hear is radio ga ga

Radio goo goo

Radio ga ga!

エンターテイメント暮らし
スポンサーリンク
hello meをフォローする
hello me

10年程大きく事業をしていて、お陰様で忙しすぎた。会社の成長につれ本当にやりたい仕事と現実がかけ離れてきた。沸々と湧く、縮小願望。数年掛けて、念願の事業縮小成功。現在は夫婦でコンパクトな事業を経営。ダウンシフトして手に入れられた、質の高い仕事、そして利益(!?)心の余裕が生まれて人生を取り戻せた。
人生、山あり谷あり平坦あり、踏ん張りながら楽しんだもの勝ち!

hello meをフォローする
hello me

コメント

タイトルとURLをコピーしました